ペットをとりまく現状を知って下さい!:愛知県名古屋市千種区

沢山の捨てられたペット達が、やむなく殺処分されています。私達はどう受け止め行動すれば良いのでしょう?

watumi468.jpg

指令!捨てられたペットの現状を取材してこい!(2012.3放送)

東海地方で活動をするインディーズバンドを紹介してゆく
音楽番組The Shadow's TVの中の名物コーナー「やらっせ戦隊マグトーチ」!
メンバーは、撮影当日、番組からの指令を受けて、放送地域を巡るわけですが、
撮影当日、指令が下るまで、ロケ内容を知りません。ロケを断ったらその場で
降板というコーナーなんです!

いつものように指令本部にやってきたマグトーチメンバー達!
今回はなにやら、いつもとは違う雰囲気を感じている様です。

さっそく指令を読み上げていくのですが、

指令の最初から「キミ達には荷が重い取材」と言われ、とまどうメンバー達!
その指令とは、
「名古屋市動物愛護センターに行ってらっしゃい!
資料をよく読んで、現実をしっかり受け止め、取材してこい!」

との事!

さらに資料には、捨てられた動物達や施設に持ち込まれた動物達、
そして、やむなく殺処分された動物たちの、衝撃的な数が書かれていました。

はたして、どんな取材になるのでしょうか?

動物愛護センターとは?

名古屋市動物愛護センターにやってきたマグトーチのメンバー達。
変身して取材に挑みます!

まず最初に、施設の担当者の方からお話しを伺いました。

名古屋市動物愛護センターは、名古屋市内で迷子になっている動物や、
飼えなくなって持ち込まれる動物を引き取る施設です。
引き取られた動物達は、飼い主がいる様であればその飼い主を探したり、
飼い主が見つからない場合は、新しい飼い主を探したりします。
施設内では、施設に引き取られた動物達とも触れ合うスペースがあったり、
その他、動物について学べるスペースもあり、とても温かい雰囲気でした。

名古屋市動物愛護センター

動物について学ぼう!

メンバーが向かったのは、動物について学べるスペース。
盲導犬の事や、動物用の防災グッズなど、普段はなかなか接する事のない
ものを、楽しく学べました。

まずは動物についてお勉強!

わんちゃん達に触れ合おう!

そして屋外のふれあいスペースへ!
動物達はすごく可愛くて、ついつい捨てられていたりした動物達だという事を
忘れてしまいそうになります。小さな体で走り回ったりしていると、とても、
過酷な人生を背負っているとは思えません。
しかし、映像には写っていませんが、虐待などにより、鬱になってしまった
動物達も施設には引き取られていました。一見なごやかな雰囲気の施設ですが、
そこには、重い現実があります。

いつまでも新しい飼い主が見つからなければ、やむなく殺処分されます。
これは避けては通れない現実です。

取材をした印象なのですが、職員の方々は、本当に動物に対して愛情を持ち、
正しい知識と考え方を持って、運営されているなあと感じました。

ふれあい中~!

本当の愛情のかけかたとは?

最後に、担当の方にお話しを伺ったのですが、野良猫に対する愛情など、
非常に答えづらい質問だったにも関わらず、しっかりと的確なお答えを
頂きました。中途半端な同情がはたして良いのかどうか。愛情を持って接するなら、
どのような接し方をすれば良いのか。

こういう話題は賛否両論あるとは思いますが、
とても意義のある取材になったと思います。


放送日程
このコンテンツは、2012年3月に、豊橋ケーブルネットワーク、CC-net豊川局、
CC-net養老局で、放送されました。

豊橋ケーブルネットワーク(豊橋地区)(58分バージョン放送)
毎火・木曜日深夜25時10分~

CC-net豊川局(豊川地区)(30分バージョン放送)
毎日23時30分~

CC-net養老局(養老地区)(30分バージョン放送)
1~15日22時30分~

合計55回放送されました。

名古屋市動物愛護センター( http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/15-7-2-0-0-0-0-0-0-0.html )

マグトーチホームページ
http://www.geocities.jp/mugtorch/

眠いのかな?

(The Shadow)

Posted by:

シェア:

ページトップへ▲